葛飾区体育協会は、スポーツを通して地域社会の環境を浄化し、
区民の体位向上を図り、平和にして楽しい生活のため貢献します。

トピックス

2019/01/22
体協ニュースに「ダーツ区民秋季大会」の結果を掲載しました。
2019/01/22
体協ニュースに「平成30年新年懇親会・永年勤続表彰式」の記事を掲載しました。
2019/01/22
体協ニュースに「体協ニュース№53(平成31年1月15日号)」を掲載しました。
2018/12/14
区民向け大会・教室・講習会に「葛飾区ジュニア指導者連絡協議会 兼 ジュニア指導者研修会」の案内を掲載しました。
2018/12/14
体協ニュースに「体協ニュース№52(平成30年11月16日号)」を掲載しました。
2018/09/26
区民向け大会・教室・講習会に区民健康スポーツ参加促進事業「親子インディアカ教室」の案内を掲載しました。
2018/09/26
区民向け大会・教室・講習会に東京都ジュニア育成地域事業「ジュニア・バドミントン教室」の案内を掲載しました。

会長あいさつ

一般社団法人葛飾区体育協会は、創立70周年を迎えることができました。

 顧みますと、昭和23年3月に8連盟(当時は“部”と称しておりました)で、発足してから幾多の困難を乗り越えながらも年々発展の一途をたどり、これもひとえに、行政に携わる生涯スポーツ課の皆さまや加盟団体、賛助会員のご理解とご支援の賜物であり、衷心より厚くお礼を申し上げます。

 現在39団体の組織に発展成長するところとなり、区民スポーツの振興普及に大きな役割を果たしていますが、その多くは長きにわたり、引き継ぎ育んでこられた諸先輩の並々ならぬ、ご活躍があってのことであり、併せて心から感謝の念を表する次第です。

 当協会は、平成27年に任意団体から一般社団法人となり、さらに決意を新たにして、スポーツの持つ重要性を認識し、一層の組織の充実と内容の強化を皆さまと共に築いていきたいと思っています。

 健康は幸福な日常生活にかかせぬ大切な基礎です。皆さまが健康管理、体力増強等に関心を持つことにより「見るスポーツ」から、生涯にわたり自分で楽しみながら参加できる「区民スポーツ」を目指し、体育協会は親しみのあるスポーツ組織として努力して参ります。

 創立70周年を契機として、さらに次の時代に向けて責任を果たしていくべきと考えています。何卒一層のご理解、ご協力、ご支援をお願い申し上げます。

一般社団法人葛飾区体育協会 会長 菅谷 昭男