葛飾区体育協会は、スポーツを通して地域社会の環境を浄化し、
区民の体位向上を図り、平和にして楽しい生活のため貢献します。

2月27日、水元総合スポーツセンター体育館、落成式が行われました


(挨拶を述べる青木克德葛飾区長)

平成28年2月27日(土)10時より、水元総合スポーツセンター体育館に於いて、体育館完成落成式が執り行われました。


(祝辞を述べる菅谷昭男体育協会会長)

当日は、行政、議会、近隣町会関係者をはじめ、一般社団法人葛飾区体育協会役員および加盟団体連盟・協会の会長・理事長など多数の体育関係者も出席させていただきました。


(メインアリーナ、サブアリーナ一体使用時)

アリーナ観客席は、960席+車椅子スペース15席。アリーナ面積は、23区内で2番目の大きさとのことです。旧水元体育館は、平成28年2月末日で閉館となり、3月1日から、新しい「水元総合スポーツセンター体育館」の利用が始まっています。
水元総合スポーツセンターのページはこちら(http://mizumoto.esforta.jp/

2016/03/02