葛飾区体育協会は、スポーツを通して地域社会の環境を浄化し、
区民の体位向上を図り、平和にして楽しい生活のため貢献します。

「ラージボール卓球大会」が開催されました。

8月28日(日)水元総合スポーツセンターに於いて「ラージボール卓球大会」が開催されました。

水元総合スポーツセンターの新築落成記念大会とし、当体育協会が主催し、葛飾区卓球連盟が主管として運営いたしました。

区内外から、218名の選手が参加し、男女各ダブルス・混合ダブルスの熱戦を繰り広げました。

(ラージボール卓球は、通常40㎜に対し44㎜のやや大きめのボールを使用し、初心者でもラリーが続きやすいルールになっています。)


開会式で歓迎の言葉を述べる 酒井榮一副会長


酒井榮一副会長のほか、左より 渡辺立春副会長、増井範男副会長、腰塚幸男理事長が
開会式に出席いたしました。(写真右端は、横田允宏卓球連盟会長)

2016/08/30